酸素カプセルは、スポーツ界で怪我を早期に回復させるという効果がうたわれてきましたが、アスリートだけではなく、一般人の疲れももちろん回復させます。

女性にとっては、なかなか治らないお肌の不調の回復ももちろん期待できます。そして毎日の疲れや二日酔い、身体のふしぶしの痛みなど、あらゆる回復を見込むことができます。そんな酸素カプセルの効果を最大限に高めるには、正しく利用する必要があります。一般的に、酸素カプセルには45分間入っていれば十分だといわれますが、かりに1回につき40分入ったとすると、その間に身体に取り込むことのできた酸素は平均して3日から4日で消費してしまうと言われています。

ですから、だいたい1週間に2回から3回ほどを目安にすると良いでしょう。酸素カプセルの特徴として、長くやればよいわけではない、と言う点があげられます。ダイエットにしても、毎日コツコツと決められた運動、食事を続けていくことが求められますが、逆に酸素カプセルは長く入っていても消費される酸素が足されていくだけで意味がなく、すぐに飽和状態になってしまうので、時間を効率的に使いたい方にはぴったりといえます。

短い時間でも高い効果を出せるので、仕事に忙しい現役世代にもとくにおすすめできます。この酸素の飽和状態は、言い換えれば酸素を供給したあとの自分の身体の変化を感じやすいともいえます。この点でも、なかなか効果を実感できない方法とは違う点といえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *