酸素カプセルは気圧により血中の酸素濃度を高めることが可能で、疲労回復や新陳代謝を高める効果があると言われています。

歴史は意外と古く、宇宙飛行士の健康管理や体力を保つことを目的に開発された高圧酸素カプセルが始まりです。最近では有名アスリートが所有している事で知られている酸素カプセルですが、一般人でも効果を実感する事が可能となってきています。現在、酸素カプセルは約100万円程度から購入可能となっています。高価な品物に違いはありませんが、より身近な物となってきていると言えます。

また、購入する事無く実感したいのであれば、おススメなのがレンタルになります。酸素カプセルの導入を検討していて試しに使ってみたい方や、導入費用の負担を抑えたい方にも支持されています。企業として短期間のイベントに使ったり、学校で使うケースも増えています。購入すること無く導入できるレンタルですが、本体価格が数100万円以上する機器ですので、毎月のレンタル料は数万円単位になると考えられます。

従って、個人で借りるには負担が多く、簡単に誰もが借りられるまでには至っていないとも言えます。しかし、レンタルで借りるメリットとなるのは、最上級の商品を借りられる点となります。また、リースと違い契約期間が月単位となるので、必要な時だけ利用する事が可能です。更に、現在レンタル中の商品よりも、より高性能な商品に短いサイクルでバージョンアップする事が可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *